採用情報Recruit

四国工業では現在「配管工」を募集しています。

先輩インタビュー

佐藤 徳志
佐藤 徳志機械組立
四国工業に入社したのは?
2006年に中途採用で入社しました。今年で16年目になります。
かなりのベテラン職人ですね。四国工業では機械組立を担当されているということですが、前職も組立をされていたのでしょうか?
ここに入社する前は金属加工の仕事をしていました。ワイヤーカットです。なので組立はまったくの素人状態で採用してもらいました。今は組立をメインに担当しつつ、フライスや旋盤で機械加工もするので、少し前職の経験が活きているように思います。
四国工業の機械組立の仕事について教えてください。
主には会社のオリジナル製品であるスラッジカットを組み立てています。装置の組立、調整、配管、試運転までを完了させるのが私の仕事です。
組立、調整、配管、試運転となると幅広い作業範囲ですね。
そうですね、いろいろと覚えることは多いです。部品のすり合わせ調整には機械加工、溶接、曲げ加工をする必要がありますし、液を漏らさないようにする配管技術も必要です。電機関係のこともある程度知っておかなければいけません。
一人で担当されるのでしょうか?
装置一台を一人で担当するのが基本です。忙しい時は手伝ってもらったりしますけど。
話を聞くと、とても大変な仕事内容に思えてきますが…
個人的にはいろいろ任せてもらえるので仕事は充実しています。スムーズにできず時々大変な思いもしますけど、やりがいはあります。
やる気のある方には面白い職場だということですね。
もちろん仕事の中心は組立です。ですが、組立を中心にいろんな加工技術を身につける必要があるので、興味がある人にはうってつけの職場だと思います。会社には旋盤、マシニングセンター、NCフライス、レーザー加工機、ベンダーがあって一通りの金属加工ができます。
ところで仕事はずっと工場内で行うのでしょうか?
基本的にはそうですね。工場内作業以外には、ユーザーの工場に装置の修理に出張することがあります。
出張は頻繁にあるのですか?
いや、そんなに頻繁ではないです。ですが、装置は突然壊れるので、出張は突発的なこともあります。県外のユーザーが多いので、移動が大変ですね。出張工事は時間内に終わらせないといけないプレッシャーとの闘いで、体力的にはかなり消耗します。でも終わったときのやり切った感じは嫌いじゃないです。あと、まあこれは仕事の範囲外ですけど、県外の名産品なんかを食べられるのは嬉しいポイントです。
確かにしっかり仕事をやり切った後には楽しみも必要ですよね。それでは最後に後輩に向けたメッセージをお願いします。

繰り返しになりますけど、組立の仕事には、部品加工、配管加工、電機調整なども含まれるので幅広い技術の習得が必要になります。時に大変ですけど、こういった作業に興味のある人にはやりがいのある面白い職場だと思います。それと、会社が資格取得の援助をしてくれます。わたしは資格を取ってステップアップしたいので、会社の援助制度はすごくありがたいです。

谷 直樹
谷 直樹配管グループ主任
四国工業にはいつ入社されたのですか?
40歳の時なので2013年です。ハローワークを通じて応募しました。
以前も配管工の仕事をされていたのでしょうか?
いいえ、配管は未経験でした。四国工業に入る前は、機械設備のメンテナンスや電気関係の保守サービスの仕事をしていました。
配管工のお仕事について教えてもらえますか?
四国工業は一般家庭の上下水道工事はほとんどやっていません。企業相手の配管工事がメインです。お客さまの工場内の設備配管をしています。
設備配管というのは具体的にはどういったものなのでしょう?
例えば、機械に接続するエアー配管、冷却水を循環させる配管、消火設備の配管。ポンプの交換や樋の埋設工事などもあります。とにかく管がつながっているものなら何でも仕事の範囲ですね。
多岐にわたる業務範囲ですね。未経験で入社された当時は大変でしたか?
知らないことばかりでしたから、覚えることはたくさんありました。でも今の同僚もみんなこの会社に入って配管を覚えたみたいです。なので、これから入ってくる方は未経験だから大変だという心配はしなくていいと思いますよ。
配管工の仕事のやりがいや楽しさはどういう部分にありますか?
自分の思い描いた通りに配管できたときは本当に気持ちいいですし、やりがいを感じます。配管って機能だけではなく見た目も大事だと思うんです。たくさんの管をきれいに整列させられた時は満足感を感じられる瞬間です。逆に思うようにできなかったときは、次は別のやり方にしてみようという勉強の機会になります。
逆に仕事の大変な部分を強いて挙げるなら?
そうですね、基本的には夏は暑く冬は寒いです。現場で体を動かす仕事なのでやっぱり体力は必要かなと思います。
ただ個人的にぼくは体を動かす仕事が好きなので、そこまで大変と感じてはいません。それと、大変というのとは少し違うかもしれませんが、大型連休は仕事です。
盆やゴールデンウィークも休みなしで働く?
休みはあるんですけど、世間一般の休日とずれます。工場が止まる大型連休じゃないとできない工事ってあるんです。
なので盆やGWのような連休中は仕事をして、時期をずらして休みをとります。正月はお休みです。
毎週の休みは火・水曜ですね?
そうです。土日は仕事です。土日出勤、大型連休出勤はデメリットに感じる人もいるかもしれませんが、きちんと休日出勤の手当をつけてくれるので、ぼくはぜんぜん気にならないです。気にならないというか、この手当が仕事のモチベーションになっている部分もあるので。
なるほど、確かに手当は大事です。休日についても募集要項通りということですね。
最後に今後の目標や後輩に向けてのメッセージをお願いします。

これからは溶接の技術をもっと上げていきたいです。今はグループの主任として見積や書類作りの仕事が多いですが、技術的にもっと向上したいと思っています。
今はぼくを入れて4人のチームで現場に入っています。
初めの方にも丁寧に指導していくので、ぜひ一緒に働いてみませんか。よろしくお願いします。

募集要項

板金・製缶 機械組立 配管工
仕事内容 レーザー加工機やベンダーを使った金属加工。
機械部品やタンクの溶接。
クーラント浄化装置の組立NCフライス、旋盤を使った部品加工。 工場内配管工事。工場内にある給水管・排水管・給排水衛生設備周り等の配管工事。
3~5名のチームで工事を担当してもらいます。
賃金条件 178,500円〜210,000円 178,500円〜210,000円 199,500円〜199,500円
手当 休日出勤  8,000円
祝日出勤  4,000円
皆勤手当 15,000円
通勤手当 800円/日
残業手当
年齢制限 ~40歳以下 ~35歳以下 ~40歳以下
休日等 週休二日制(土日)
※祝日は出勤
春季・夏季・年末年始休暇
週休二日制(土日)
※祝日は出勤
春季・夏季・年末年始休暇
毎週火・水 ※祝日は出勤
春季・夏季・年末年始休暇
雇用形態 正社員
就業場所 四国工業板野第一工場
(徳島県板野郡板野町西中富字大上防18-1)
四国工業板野第二工場
(徳島県板野郡板野町西中富字大上防6-1)
四国工業板野第一工場
(徳島県板野郡板野町西中富字大上防18-1)
就業時間 8時から17時(休憩80分)
従業員数 14人(男性:11人、女性:3人)
学歴 高卒以上
必要な経験等
必要な免許・資格 普通自動車運転免許(AT限定可)
試用期間 あり(一か月)
加入保険等 各種保険完備(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金)
退職金制度 あり

電話でのお問い合わせは

8:00~17:00(平日のみ)

WEBからのお問い合わせは

2営業日内に返信いたします

TOP

Recruit採用情報

四国工業では「配管工」の
職種を募集しています。

Catalogカタログ

スラッジカットのカタログはこちら

スラッジQ&A

スラッジをもっとよく知るためのQ&A。