社長あいさつ

 四国工業株式会社は2018年10月30日をもちまして、創業50周年を迎えることができました。製品をお使いくださるユーザー様、販売営業に従事してくださっている商社様、製造業務を支援してくださる協力会社様、そして社員のみなさまのおかげと感謝しております。誠にありがとうございます。

 水道工事会社からスタートした四国工業は、プラント配管工事、自動化設備工事などさまざまな事業をへて、工場配管工事、ベアリング洗浄機・クーラント浄化装置の設計製造という現在の事業形態に至りました。わたしたちの製品は、主にベアリングや自動車関連会社の製造現場で使用されています。

 多くの製造現場に関わってきて感じることは、近年の現場はますます多くの課題に挑戦しているということです。生産効率、品質、環境負荷などの要求を高い次元で達成し、常により良いものを求めて努力が行われています。

 わたしたちは進化し続ける製造現場に貢献するために、これからも技術を磨き、より良い製品と工事を提供できるよう邁進します。配管工事、ベアリング洗浄機、クーラント浄化装置という専門分野では、「四国工業にまかせておけば安心だ」とユーザー様に安心感を与えられる製品開発を目指します。

四国工業株式会社
代表取締役社長 前野敦史